パネル展と譲る会のお知らせ

★パネル展開催のお知らせ★

6月27日(土)11:00~17:00
遠鉄百貨店正面玄関前にて
(天候により中止、変更する場合があります。ご了承ください。)

動物実験、捨てられたり引き取りに出された犬・猫の あるがままの真実の写真をパネルにして展示します。

IMG_0575.jpg

注射済み票取り付け用のリングの配布、かわいいワンコとのふれあいもできます。

090429_1448~02

『知ることからはじめよう』
はじめの1歩を踏み出していただけませんか?




★譲る会のお知らせ★

6月28日(日曜日)13:00~16:00

西山町の西山会館をお借りして開催します。
かわいい猫達が参加します。

ご寄付等もこちらの会場で受け付けます。
現在保護猫がたくさんおります。
仔猫用缶詰、猫砂のご寄付をお願いいたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。
どうぞお出掛けください。

garako1.jpg
ガラ子ちゃん (三毛・2ヶ月位・女の子)

naiko1.jpg
ナイ子ちゃん (キジシロ・2ヶ月位・女の子)
 
スポンサーサイト

避妊去勢のお願い

私たちGo!Catsは毎週いろんな会場をお借りして譲る会を開催しています。

『飼い主がいない猫の不妊手術』
『捨てられたり、親を失ったりした猫たちの里親探しのお手伝い』
『動物たちの置かれている現状を知り、考えていただく為のパネル展』


活動の柱はこの3つですが、今の時期はどうしても譲る会がメインになってしまいます。
連日事務局には相談のメールや電話が来ます。

「野良猫をかわいそうに思ってエサをあげたら仔猫を産んだ。」
「飼い猫がいつの間にか仔猫を産んだ。」

こういった相談には里親探しのお手伝いやアドバイスとともに、
「親猫の避妊」
を必ずお願いしています。

避妊をしないとまた半年もしないうちに子猫を産みます。
これでは元の黙阿弥です。

譲る会で譲渡した仔猫にも必ず避妊去勢をお願いし、時期が来たら返信はがきで病院の証明を頂きます。

譲る会まで辿り着ける仔猫はとても幸運です。
IMG_0779.jpg

親とはぐれ、人の手により保健所に持ち込まれたり、道端や公園に捨てられたり・・・。
毎年一体何匹の猫の命が失われているでしょう。

捨てられて弱っている仔猫を保護したが亡くなってしまい、貸し出したケージを返しに来てくれた若い女性は「何もしてやれなくて・・・。」と目を真っ赤にしていました。

捨てることは死ねということです。
死ぬために産まれる命などあって良いわけがないのです。

これ以上不幸な命が産みだされることのないよう飼い猫やエサをあげている猫への避妊去勢をしてください。

Go!Catsでは飼い主不明猫への避妊去勢手術の助成金を出しています。
捕獲のアドバイスなどもできます。

どうか勇気を出して一歩を踏み出してください。

譲る会のお知らせ

★譲る会のお知らせ★

6月21日(日曜日)
10:30~15:00

ペット愛ランド」志都呂店さんの2Fをお借りして開催します。

かわいい仔猫達が参加します。
どうぞお出掛けください。

koneko5.jpg
きら君(キジトラ・2ヶ月位・男の子)

譲る会のお知らせ

★譲る会のお知らせ★

6月13日(土曜日)
12:30~15:30
熊平動物病院様をお借りして開催します。

(↓クリックすると大きくなります。)
kuma_convert_20080805214142.jpg

病院待合室は会場としてお借りするだけですので、病院への猫の持ち込み、
電話での問い合わせ等は、ご遠慮下さい。

IMG_0568.jpg
まーちゃん(白黒・2ヶ月位・女の子)

koneko3.jpg
いぶきくん(茶トラ・2ヶ月位・男の子)

元気をもらいに。

久しぶりにねこひなさん宅へお邪魔させてもらいました。
去年悲惨な状況で保護した祐希くんやみんなに会いに。

ねこひなさん宅には個性的なネコさんが仲良く暮らしています。
IMG_0659.jpg
いつでもモデル並みに写真が撮れる小鈴さん。
フワフワの毛並みが気持よかったー。

IMG_0690.jpg
手足の点々がたまらない小毬さん。
(初めてデジカメの連写機能を使ったけどまったく意味なかった・・・。)

IMG_0665.jpg
甘えん坊のそうた君。
最後にちょっと無理やりだけど抱っこできて嬉しかったー。

真黒な巨体がすばらしいトムテ君は写真があまりにひどくて載せられない・・・。ごめんなさい
かんた君にはまだ一度も会えない
次回はぜひ!!

IMG_0692.jpg
そして祐希君。
やっぱりまだ怖がられてしまったけど、お姉ちゃんに抱っこしてもらっていればそっと触れることもできました。
表情がとても柔らかくなりましたね。
そっと触れた体が震えていなくて、とても嬉しかったです。

ひどいケガをして知らない人に捕まって、治療とはいえ手足を切られ・・・。
まだ1才にもなってなかった祐希君が経験したことは想像を絶するほどの恐怖だったでしょう。
その恐怖の対象であろう私が触ることができるなんて思ってもいませんでした。

甘えん坊になったよとメールで聞いてはいても会いに行くには少し勇気がいりました。
私の頭の中にはいつまでもあの絶望的な状況が焼き付いて離れなかったから・・・。

IMG_0693.jpg
奥の部屋のソファの下でくつろぐ祐希君。

あの日つつじの陰で見た怯えた瞳の君はもういないね。
ねこひな家の末っ子で、超甘えん坊の祐希君。
また元気をもらいに会いに行くよ!



譲る会のお知らせ

★譲る会のお知らせ★

6月7日(日曜日)
11:00~15:00

江ノ島町のLOVE for Petsさんの2Fをお借りして開催いたします。
かわいい猫たちが参加します。
ぜひお出掛けください。

koneko3.jpg
茶トラ(1ヶ月半位 男の子)

IMG_0568.jpg
白黒(1ヶ月半位 女の子)

迷い猫、お心当たりの方いませんか?

有玉北町付近で約1ヶ月ぐらいうろついているとの情報です。

hukaneko1.jpg

・ブルーアイのペルシャです
・男の子・未去勢
・体重4キロ強
・首の回りが皮膚病になっているようです。


お心当たりの方非公開コメントにてお知らせください。

パネル展のご報告

5月のパネル展は23日(土)と30日(土)の2日間開催しました。

しかし23日は準備の時から強風で、風を逃がすためにパネルをいくつかはずし、
2人がかりで支えても突然のビル風にパネルが吹き飛びそう・・・。
危険なので途中でパネルはすべてはずし、テーブルの周りに少し貼りだす程度に・・・。
IMG_0575.jpg

今年は本当に風に泣かされ、パネル展の目的である「動物たちの現状を知ってもらう」ことが難しく、歯がゆい思いを何度もしています。
何か良い方法はないでしょうか・・・。

それでも揺れるパネルを抑えながら子供さんと一緒に見てくれるお父さんや
風に飛ばされそうなパネルをそっと支えてくれていたおじさん。
長い時間お手伝いくださったぽこりんさんとぽこりんばぁばとすみれちゃん。
風ちゃんと風ちゃんママさんもありがとう。(写真なくてごめんなさい)
IMG_0587.jpg
すみれちゃん頑張ったね。

いろんな方に支えられて毎回開催できています。
本当にありがとうございます。

そして今回もたくさんの応援団が来てくれました。
素敵な台車に乗って颯爽と登場のロータス君。
ro-tasu1.jpg
とっても元気なさんた君。
(前足が不自由なわんこさんと聞いてましたが全然わからないほど元気元気!)
IMG_0586.jpg
先輩チョコ君に上手にご挨拶してたね。

そしていつものメンバーは帰りの車で仲良くぐっすり。
IMG_0591.jpg
お疲れさま。また頑張ろうね。

次回は6月27日(土)に開催予定です。
『知ることから始めよう』
ぜひご家族皆さんでお出掛けくださいね。




今回のパネル展の募金の報告です。
お店に募金箱をおいてくださったぽこりんさん、学校でみんなに呼び掛けてくださり会場まで募金を届けてくださったTさん。
本当にありがとうございます。

おかげさまで83、835円の募金を頂きました。

すべてを飼い主不明猫の不妊手術の助成金、やむなく保護するに至った里親募集の仔猫の治療代などに使わせていただきます。
ご協力いただきましたこと心より御礼申し上げます。