FC2ブログ

譲渡会のお知らせです。  赤ちゃん猫を拾ったら。

9月14日(土) 13:00~16:00  
今回の譲渡会は会場の都合で土曜日です。お間違えの無いようお越しくださいね。

西山会館 


看板 写真
この看板が目印です
看板 写真

9月ももう半分行っちゃうというのにこの暑さは何
千葉の方では停電が続いてるって、この暑さの中停電!ほんとにお察しします。
どうか、何とか凌いでください。熱中症気を付けて・・むなしいですね。
現地の人にとっては言葉より何とかしてですよね。
東電さんも頑張ってるだろうし、関西電力さんも応援派遣や電力融通も実施って出てました。
もうちょっともうちょっとって頑張ってください。
1時間でも早い復旧祈っています。
浜松からパワー送ります

9月に入って、秋生まれの赤ちゃん猫が生まれています。
あなたが赤ちゃん猫を見つけたら、きっと焦ってしまうと思います。
でも、とりあえず立ち止まってください。
飼えなくても助けることはできます。
まずは手を差しのべて
赤ちゃん猫を拾ったら

秋は第2の猫の出産シーズン。捨てられたり、親からはぐれたりした赤ちゃん猫を道端や公園で見つけることがあるかも知れません。まだ目も開かない赤ちゃん猫やよちよち歩きの子猫は、放っておいたら死んでしまいます。
どうか手を差し伸べてやって下さい。可能ならば、すぐに動物病院に連れて行って健康状態を診てもらい、育て方のアドバイスをいただくと良いでしょう。
赤ちゃん猫は生後Ⅰケ月くらいまでは(体重約500g)子猫用ミルクで育てます。
ミルクの温度や量、回数、飲ませる姿勢など授乳のコツや排泄のさせ方などは、ネット上に「赤ちゃん猫の育て方」を載せたサイトがいくつもありますから参考になさって下さい
気を付けなければならないのが保温です。小さなダンボール箱に古いセーターや毛布等を敷いてベッドにしてあげてください。
Go!Catsでは猫を引き取ったり、預かったりができませんが、子猫の育て方、里親探しの方法などはアドバイスさせていただきます。里親探しができる大きさになったら譲渡会にも参加できますのでご相談下さい(費用は初回の300円だけですが、健康状態その他参加条件があります)。

ミニ知識

仔猫に牛乳はNG!

赤ちゃん猫を保護したとき、「お腹を空かせているだろうから まず何か飲ませてやらなくては」と気持ちが焦ってしまいます。でも、「とりあえず、冷蔵庫に入ってる牛乳を温めてあげよう」はNG!
殆どの赤ちゃん猫や子猫は下痢をしてしまいます。
夜中などで子猫用粉ミルクが入手できない時は、とりあえずアカディなど乳糖を調整した人間用牛乳飲料やスキムミルクを薄目に作ったもの、それもなければ、砂糖水やスポーツドリンクを薄めた物などで代用します。人肌くらいに温めてスポイトやストローでほんの少しずつ飲ませます。
体温が下がっていたら、飲ませる前にまず体をしっかり温めてあげて下さい。コレ、とても大事です。

こうして保護された子猫たちが西山会館の譲渡会で新しい家族との出会いを待っています。


モエ1ユメ2はだくろ3てつ3クー3グリコメルDSCN6010DSC_3377.jpgDSC_3369.jpgDSC_3429.jpgキャラDSCN5967大桑猫1ポン1ミケコ5







スポンサーサイト