パネル展のご報告

5月のパネル展は23日(土)と30日(土)の2日間開催しました。

しかし23日は準備の時から強風で、風を逃がすためにパネルをいくつかはずし、
2人がかりで支えても突然のビル風にパネルが吹き飛びそう・・・。
危険なので途中でパネルはすべてはずし、テーブルの周りに少し貼りだす程度に・・・。
IMG_0575.jpg

今年は本当に風に泣かされ、パネル展の目的である「動物たちの現状を知ってもらう」ことが難しく、歯がゆい思いを何度もしています。
何か良い方法はないでしょうか・・・。

それでも揺れるパネルを抑えながら子供さんと一緒に見てくれるお父さんや
風に飛ばされそうなパネルをそっと支えてくれていたおじさん。
長い時間お手伝いくださったぽこりんさんとぽこりんばぁばとすみれちゃん。
風ちゃんと風ちゃんママさんもありがとう。(写真なくてごめんなさい)
IMG_0587.jpg
すみれちゃん頑張ったね。

いろんな方に支えられて毎回開催できています。
本当にありがとうございます。

そして今回もたくさんの応援団が来てくれました。
素敵な台車に乗って颯爽と登場のロータス君。
ro-tasu1.jpg
とっても元気なさんた君。
(前足が不自由なわんこさんと聞いてましたが全然わからないほど元気元気!)
IMG_0586.jpg
先輩チョコ君に上手にご挨拶してたね。

そしていつものメンバーは帰りの車で仲良くぐっすり。
IMG_0591.jpg
お疲れさま。また頑張ろうね。

次回は6月27日(土)に開催予定です。
『知ることから始めよう』
ぜひご家族皆さんでお出掛けくださいね。




今回のパネル展の募金の報告です。
お店に募金箱をおいてくださったぽこりんさん、学校でみんなに呼び掛けてくださり会場まで募金を届けてくださったTさん。
本当にありがとうございます。

おかげさまで83、835円の募金を頂きました。

すべてを飼い主不明猫の不妊手術の助成金、やむなく保護するに至った里親募集の仔猫の治療代などに使わせていただきます。
ご協力いただきましたこと心より御礼申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する