パネル展のご報告

お天気に恵まれた12月23日(祝)に行ったクリスマス募金会&パネル展のご報告です。
師走の慌ただしい街中でもたくさんの方に関心を持っていただけたと思います。

panerukurisumasu1.jpg
panerukurisumasu2.jpg
panerukurisumasu3.jpg
(サークルマムより拝借)

たくさんのワンコ達が触れ合い活動に参加してくれました。
(みなさんお忙しい中、ありがとうございました。)

ワンコに実際に触れて命の温かさを感じてもらえましたか?
パネルの中の動物たちの目と愛されている動物たちの目の違いがわかりますか?

命の重さに違いはないのに、どうして小さな動物たちの命は軽んじられるのでしょう?
あなたのそばにいる身近な命にもっと関心を持ちましょう。

愛するもののことは知りたいと思いますよね。
関心を持つこと=愛することです。

『知ることから始めよう』

これからも定期的にパネル展を開催していきます。
動物たちのために私たちができることを一緒に考えていきましょう。
お手伝いいただける方を募集しております。




おかげさまで94,837円の募金を頂きました。

すべてを飼い主不明猫の避妊・去勢手術の助成金、
やむなく保護するに至った里親募集の仔猫の治療代などに使わせていただきます。
ご協力いただきましたこと心より御礼申し上げます。
スポンサーサイト