・転載・パブリックコメント

※すてっぷ・マムより転載です

現在 環境省で平成23年7月28日(木)から平成23年8月27日(土)の間
動物愛護管理法のパブリックコメントを募集しています。


動物愛護に関して、言いたいことは沢山あっても、何でも良いから自由に
意見を述べるというのとは違います。
今まとまりつつある「動物取扱業の適正化の案」に含まれる各項目に対して、
賛成なのか、反対なのか、またその理由を簡潔に意見するのが
パブリックコメントです。
目安箱とは違います。基本は選挙の投票のようなものだと思って頂いても構いません。
但し、ただ数を問うものではなく、日頃考えていても伝えにくい皆さんの思いを
常識的な意見として届け、審議委員会に
「法の改正が必要である」と判断してもらう材料にする必要があります。



パブリックコメント

こちらをご覧になっていただき、一人でも多くの方に環境省に
法の改正を望むコメントしていただきたいです

人間社会は人間が動かすしかないのです、不幸な動物を減らしていくのも
人間にしか出来ないのです

どうぞ不幸な命を減らす為にご協力をお願いいたします
スポンサーサイト